よくある質問

よくある質問

Q 小さな工事も相談に乗ってくれますか?

A アクトライフはあなたのお家のお医者さんです。どんな小さな工事でも構いません!
お気軽にご相談下さい。

Q 満足いくリフォームをするポイントは?

A 現在の住まいへの不満を書いてチェックシートをつくられることをおすすめします。漠然としたものが整理されて、リフォームする箇所の優先順位や配分も決めやすくなります。また、リフォーム雑誌や本・インターネットなどで情報を収集して、イメージを伝えやすい写真などがあれば切りとったり、プリントアウトするなどして打合せに活用してください。住宅設備機器などの取り替えの場合は、ショールームに行って実際の使い勝手や、寸法をチェックするのも失敗しない為のポイントです。

Q 相談したり見積もりを取ったりしたいけど、その後しつこく営業してきませんか?

A 弊社ではしつこい営業は一切いたしません。リフォームの場合は、個々の住まいの状況を実際に見て確認しないと正確な金額が出ないケースが多いですし、いい提案やプランもできません。お見積もり後に断っても構わないのですから、積極的に御相談なさってください。

Q きちんと工事をやってくれるか、不安です。

A 専属職人で施工しますので管理がしやすく職人の技術を把握しておりますので、きちんとした工事が実現できます!

Q リフォーム工事の適正金額がわからない。。。

A 相場よりも安い費用を提示された場合、普通であればリフォームに使用しないような安い材料を使用したり、隠ぺい部分の手抜き工事をする可能性があります。リフォーム材料はかけられる費用が多いほど良い機能だったり、耐久度が高く長持ちしたりします。お家の長持ちを考慮しながら、お客様の予算に合わせた提案をさせて頂きますので、ご安心してアクトライフにおまかせください。

Q  住みながらのリフォームは可能ですか?

A  可能です。今後お客様がご満足して快適に過ごせるために工事を迅速に進めて行きます。
工事期間は、お伺いした時にお話しさせて頂きます。

Q リフォームの工事は何日くらいかかるの?

A 工事にかかる日数は、リフォーム内容や建物の状況によって違ってくる為、一概には言えません。あえて目安をあげるとすると、内装工事では一週間、ユニットバスの交換は2~3日、システムキッチンの交換は2~3日、内装工事と水まわりの設備の交換などの改装で約1週間。工程が複雑で関わる業者が増えるほど、工期は長くなります。また、解体してみて問題が見つかることもあり、補修などの為に予定よりも工期がかかることもあります。

Q  土日・祝祭日も相談できますか?

A  年末年始を除き、9時~夜7時までご相談できます。お気軽にお問合せ下さい。

Q  古い家ですがリフォームできますか?

A  まずは現状を正確に把握したうえで調査し原因を探します。調査後、お家が長持ちできるように良いリフォームプランをご提案させて頂きます。

Q 今までのキッチンの場所を移動してリフォームできますか?

A キッチンの移動では、排気や排水の検討が必要です。吸い込みが悪くなったり、排水の勾配がとりにくく排水管がつまりやすくなったりする場合がありますので、注意が必要です。

Q 和式トイレを洋式トイレにしたいのですが?

A 現状の床や便器を全て撤去してつくり直します。洋式便器を取り付けるにあたっては排水管の位置なども考慮する必要があります。最近では、狭い和式トイレの洋式へのリフォームに適応する便器・タンクのセットや、ある程度の排水位置に対応できるリフォーム便器があります。また、あわせて洗浄暖房便座を取付されたい時は電源(コンセント)が必要になります。

Q  バリアフリー工事はできますか?

A  はい出来ます。使いやすさをご提供しておりますのでご相談下さい。

Q  チラシの価格でやって頂けますか?

A  チラシの価格でさせて頂きます!お家によっては納まりや使用材料により付帯工事が必要となりますが、基本料金をお安く提供しておりますのでぜひお問合せ下さい!

Q  工事後の不具合が発生した場合はどうなりますか?

A  完工後のアフターサービスをしておりますのでご安心して下さい。

Q  工事後のアフターメンテナンスはきちんとやってくれるのでしょうか?

A  定期診断はもちろん、アフターフォローも万全です。お家のかかりつけ医として信頼関係を構築し、末永いお付き合いを考えております。

Q  見積りして頂くのに出張費をかかりますか?

A  見積りはすべて無料です。出張費はかかりません。

Q  他社と見積もりを比較した方が良いのですか?

A 少しでも不安や疑問がございましたら、他社にお見積りをとって頂くことをおすすめします。
工事金額だけで判断されるのではなく、工事内容・アフターメンテナンス等のことも十分に考慮した上で、信用できる業者に決めて頂くことをおすすめ致します。