さぁ、リフォームしましょう。

アクトライフは、マンションリフォーム専門会社です。
あなたの住まいに、変えたい、直したい場所はありませんか?

アクトライフは、マンションリフォーム専門会社です。
あなたの住まいに、変えたい、直したい場所はありませんか?
マンションリフォームは、水回りの交換や床の張替えなどの「部分的なフィローム」から手すりの取付など短時間でできる「1DAYリフォーム」カーテンやタイル、クロスなどインテイリアの調和を考え施工する「インテリアコーディネーター」があります。
どんなことでも、まずはご相談下さい。

previous arrow
next arrow
Slider

洗面台

洗面台リフォーム

洗面化粧台

洗面化粧台のラインナップ

せっかくお風呂のリフォームを行うなら、思い切って洗面化粧台も新しくしたい!と思われる方もいらっしゃるでしょう。実際、当社にお風呂リフォームを依頼される多くのお客様が、同時に洗面所のリフォームも希望されます。

こちらでは、お風呂リフォームに実績豊富なアクトライフが、洗面台のリフォームについてご紹介します。当社では様々なメーカー、デザインの洗面台をお取り扱いしており、お客様のご要望に合わせたご提案が可能です。

幅広いラインナップの洗面台

洗面台をリニューアルする際には、設置場所やサイズ、使い勝手、収納したいものなど、お客様が洗面台を利用するシーンや目的に合わせて選ぶ必要があります。当社は豊富なラインナップを取り揃えていますので、お好みのデザインや色からお選びいただけます。

洗顔、歯磨き、手洗い、お化粧、ひげそり、ヘアケア……毎日家族みんなが利用する洗面化粧台。ここでは、洗面台選びで役立つ4つのポイントをご紹介しましょう。

ポイント1:何を収納するのか

洗面台の周囲に小物が散乱していませんか? 洗面台に収納したいけれどスペースが足りない場合には、今よりも収納力にすぐれた洗面台を選びましょう。洗面台上部のミラー背面にも収納できるタイプであれば、あふれていた小物類もスッキリ収まります。

洗面台下部の収納スペースは、従来型の開き扉タイプのほか、引き出し式のものもあります。開き扉に比べて、引き出し式の収納はデッドスペースが少ないので、奥に入れた小物も楽に取り出せて便利です。

ポイント2:洗面台の幅・高さ・奥行き

洗面室自体が限られたスペースですので、洗面台自体もその中にスッキリ収めなければいけません。このため洗面台の幅や高さ、奥行きをしっかり考慮に入れる必要があります。

奥行きが深い洗面台は、大きな洗面ボウルを設置できるなど収納力にすぐれています。一方で、扉の開け閉めのゆとりを確保しておかないと使い勝手が悪くなってしまうことも。さらに、ミラーや収納がきっちり収まるように、天井高にも配慮しましょう。

ポイント3:お手入れのしやすさ

家族全員が毎日使用する洗面所ですから、どうしても汚れてしまいます。毎日のお手入れはできるだけ簡単に済ませたいですね。お掃除などが簡単にできる、メンテナンス性にすぐれた洗面台を選びましょう。

毎日のお手入れを重視される方は、ボウルの汚れを洗い流しやすいシャワー付き水栓や、髪の毛などのつまりを掃除しやすいヘアーキャッチャー付き水栓、汚れや水垢がたまりにくい壁出しタイプの水栓や、レバーが装備された洗面台を選ぶとよいでしょう。

ポイント4:洗面台の使い方

身だしなみを整えるだけなのか、洗面台を使ってシャンプーするのか、お子さんは使用するのか、介護の際に使用するのかなど、各家庭によって洗面台の利用シーンは異なります。ご家庭における利用目的や用途に合わせて、洗面台選びを行いましょう。

洗面台でシャンプーする機会の多いご家庭なら、吐水口を調整できるリフトアップタイプ水栓が便利です。ご家族の人数が多く、いろいろなものを収納したい場合には、引き出しタイプの洗面台が取り出しやすいでしょう。ご利用シーンに合わせて、最適なタイプをご紹介します。

洗面化粧台施工例

アジャストミラーでマンション梁下でもピッタリ

交換設置、配管配線、処分

交換設置、配管配線、処分

タイトルとURLをコピーしました